日常のひと言

2019.11.25

芸術の秋

 紅葉がとても綺麗ですね(*^^*)冬にむかうと寒さがきわだってきますね
一昨日はお天気もよく暖かいひだったのでお出掛け日和でした。弊社会長の高校時代の先生が絵画を
県民芸術文化祭に出展されるとお聞きして富山県美術館と富山県民会館に行ってきました。
素敵な空間に想いが込められた作品がいっぱい飾られていて見とれてしまいました。一つの作品が
出来上がるのに3か月~半年ほどの時間がかかるとお聞きして納得しました。コレっという閃きを絵に
されるので、いろいろな場所に行ったり見たり、感じたりして選ぶそうです。私たち造園というお仕事も
お庭を施工させていただくにあたってそういった感性もとても大事だし、絵の色の深みや重ね具合や
陰影などはお庭づくりの樹木や植物の色彩やバランス、美的感覚でも一緒なのでとっても勉強になりました!
また、お天気がよいと、自然の紅葉に彩られた場所に赴き秋でしか見られない色彩豊かな野山を体感し
感性を高めお庭づくりに活かしたいと思います(^^)

○新湊の曳山祭りと水産物の絵画。
額が大きいので板を敷きながら描いていくそうです。

○お世話になっております税理士の
先生に連れて行っていただいたお店sotoさん。全て富山のお魚を使ったお料理☆お料理に合うお酒も出していただけます。コースやペアリングもあるそうなので大切な方と素敵なひと時を是非(^^♪

コメント

コメントフォーム

サイト内検索